最近のトラックバック

Powered by Six Apart

2017年6月24日 (土)

新人さん

会社に新人さんが配属され、我が部署にもやってきた。
最近なかっただけに久しぶりだ。

大変だろうけど、これから頑張ってね!と思っていたら、
何と自分が教育係に。なんと、、、まぁ。

娘の一つ下だ(笑)。おじさんとしては、どんな風に
接していいか良く分からないが、しっかりと育てねば。

10歳までフランスに住んでいて、中高は女子校。
大学ではフランス語学科。TOEICは860点。
どうしよう、、、^^;

6/22 RUN:
10.0km 1:00'32"
@蒲田~ガス橋 往復

6/24 RUN:
10.2km 58'39"
@蒲田~羽田 往復

2017年6月20日 (火)

合宿

週末はビアンカの1泊2日の合宿。

朝から晩までタップリ練習してきた。
疲れたけど、、、、。
今年もいい演奏会がてきそうです。

20170617_4

夕食!僕は和食だったけど、こちらもおいしそう。

20170617_2

朝食もおしゃれ~な感じ。

20170617_3

2日目の午後はパーカッションも入り、仕上げです。

20170617_5

合宿中所は山の中で走るのに良さそうなコースもあったけど、
お風呂やシャワーが自由に使えず断念。残念だったなあ。

先週の走った記録を書いてなかったのでメモ。
6/16 RUN:
2km :up 6'14"/km
1km×2本 :スピード 4'22"/km,4'33"/km
6.5m :down 6'31"/km
計10.5km

2017年6月16日 (金)

2017横浜マラソン当選

一昨日の6/14、横浜マラソンの当選案内がきた。

一昨年に開催された第一回に参加して以来の2度目。
でも、今回は冬から移動して秋の10/29。最近では
まだまだ暑さが残り、マラソンには少し早い時期。
しかも、それに合わせるための練習は夏場がメイン
となるわけで、今から思いやられるなぁ、、、。

6/14 RUN:
10km 57'07"
@蒲田~ガス橋 周回

2017年6月13日 (火)

慶應義塾大学マンドリン部

芦田愛菜さんが慶應義塾のマンドリン部に入部したという
ことで、我々の業界はかなり盛り上がっている。久々の
明るい話題と、涙を流す人もいる位である(笑)

しかも、かの有名な慶應のマンドリン部。大学自体のブランド
もさることながら、マンドリン界においても日本有数の大学
なのである。これからは、この学校のコンサートはプラチナ
チケットになって、もう行けなくなるかも知れない。これは
全く冗談抜きに、、、、。パートはギターとのことだ。


コンサートにいけない事態になるならうれしいやら、
どうなんだか、、、、。

夏休み

政府がキッズウィークなるものをにわかに
打ち出している。学校の夏休みを地域ごとに
分散させ、親もそれに合わせて長期休暇を取り
親子のコミュニケーションを活性化しましょう
ということらしい。

プレミアム・フライデーと同じく安直な発想
じゃないかと懐疑的である。そんなことまで
お役所にお膳立てして貰わなけれならないほど
日本国の家庭というのは危機的な状況なのか(笑)

最近のニュースで学校の夏休みが短くなっている
らしい。夏休みに学期中に出来なかった授業
の振替をやったりするからだそうだ。単に悪天候
や学級閉鎖などだけでなく、先生の過重労働対策
として残業を減らすために学期中の授業数を減らして、
その分を夏休みに振替えるそうだ。

1学期の終業式の日、明日から夏休みだ~、
やった~と無邪気に喜んでたあの日。高揚感が
あった。長い夏休みだからこそ出来る貴重な、
一生の経験もある。そんなことが、これからの
子供たちは出来なくなっていくのだろうか。

2017年6月10日 (土)

ラグビープレマッチ

日本代表対ルーマニア代表。
2017ラグビーワールドカップの前哨戦である。

1週間前、チケット販売のHPでは空席状況におもいっきり
○が表示されていて、集客を心配してたけど、今日はいい感じ
じゃなかったかな。

選手紹介でリーチ・マイケルのときは、ひときわ大きな歓声。
さすがに人気ものだ。五郎丸がいなくてちょっと寂しかった
けど、、、(笑)。

試合は開始早々ペナルティキックを2本決められ、大変。
しかし、徐々の盛り返して日本ペース。楽勝と思われたが、
後半のルーマニアのフォワードの攻めは圧巻だった。ヤバイと
思いつつ、1トライ、1ゴールで済んで何とか凌げた。
33-21で勝利。いい試合でした。

主審の目線からの映像がスクリーンに表示されてて、
これはナイスなアングル。最近の趣向なのかな?
臨場感もあってとても良かった。

2017年6月 9日 (金)

暑い熊本

熊本に着いて、む~んとした湿り気のある熱気が肌に
まとわりつく。梅雨入りしたと聞いていたのに、カミさん
曰く、あまり雨が降っていないそうだ。

降るときは降ってもらわないとなぁ(笑)

5.6km 34'31"
@光の森

2017年6月 5日 (月)

国会中継

今日は年休。ゆっくりと過ごす。
土曜日は尾瀬で、日曜日は丸一日ビアンカ練習で
くたくただ(笑)

部屋の掃除をして、洗濯をして、アイロンがけをして
なんだかすっきり。

溜まっていた英語のテキストも学習してなんとかリカバリ。
自転車操業だw

朝テレビをつけていたら、たまたま国会中継になって、
昼過ぎまでなんとなくBGM的に視聴。

加計学園問題とか、防衛の問題とか話題が豊富な国会。
個々の議論は賛否両論いろいろあるにしても、こうやって
公の場で議論できるのは、どこかの国とは違って、健全
なのだよねぇ、と思った次第。

尾瀬

土曜日、10年ぶり位かな。
東京から片道5時間。仲間4人と楽しい車旅。
滞在時間は2時間位だったけど、良かった。

ミズバショウを観れたのは初めて。長年の念願が
かないました。
「夏が来れば思い出す はるかな尾瀬 遠い空 ~」

20170603_133132

1496630621341

20170603_145427


2017年5月28日 (日)

ガチ・ユル走

2月頃NHKランスマで放送されていた練習法。
やりたいと思っていたのでチャレンジ。

マラソンで最後にスタミナ切れを起こすのは
「糖」エネルギーを使い果たしてしまうから
なのだそうだ。運動中のエネルギー代謝を高め
ると、もうひとつのエネルギー「脂肪」が優先的
に使われ、「糖」エネルギーの節約ができる
そうだ。

番組では運動中に吐いた息から脂肪が燃えた量を
測定し、速度が上がるとだんだん脂肪が燃えなく
なっていく様子だった。つまり、糖を使いはじめ
てしまい、その糖は有限なので最後までその
スピードを維持できないのだ。この測定から適正
なペースが分かるということだった。

この脂肪を効率良く使うトレーニーングが
ガチ・ユル走。ガチ走りとユル走りを組み合わせる。
番組の紹介は次のよう。これは番組出演者のりさっち
に合わせたものだ。

・ウォーミングアップ・・・ 1キロ
・ガチ走・・・ 1キロ全力走×2本 (5'30"/キロ)
 息が上がるまでペースアップ。
・インターバル・・・ 3分
・ユル走… 7キロジョギング (7'30"~8'00"/キロ)
 ガチ走が終わった後、休憩を取らずに始める。
 水分補給はOKだが、スポーツドリンクは糖が使われる
 ので極力避け、水で行う。

ガチ走はレースペースの-1分。ユル走はレースペース
の+1分だそうだ。サブ4だと、ガチ走が4'30"~4'40"、
ユル走が6'30"~6'40"になる。これが僕の目標。

今日のメニューは、、、
・ウォーミングアップ・・・ 3キロ(6'18"/キロ)
・ガチ走・・・ 1キロ全力走(4'12"/キロ)
・インターバル・・・ 3分
・ガチ走・・・ 1キロ全力走(4'10"/キロ)
・5分歩き+水補給
・ユル走… 15キロジョギング (6'22"/1キロ)

放送を復習していなかったのでガチ走を適当に走って
しまい速すぎた。結構つらかった(´;ω;`)ウゥゥ
のに、、、ガチ走のあとも歩きを入れ過ぎた。
次回の反省だな、、。
この練習は週1~2回が理想だそうだ。

最後はふくらはぎがパンパンに張って辛かった。
まさにフルマラソンの終盤を模擬体験したよう。
これがスムーズにできるようになるとホント目標も
ゲットできそうだ。

20キロは考えてみると熊本城マラソン以来。やっと
走れる環境ができてきたかな。

多摩川は今日も平穏な姿をみせてくれました。

20170528_085330

5/28 RUN:
20km
@蒲田~六郷土手~丸子橋 往復