最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 引っ越し | メイン | 新橋立ち飲み »

2017年2月22日 (水)

中国のITエンジニア

水曜日なのだが、未だに筋肉痛が残っている。
ああぁ、かなり強烈だったのだな、あのレースは。
でも、あと一日、二日したらそれも無くなるだろう。
そろそろ、ランニングを再開したい。

最近中国のIT企業と仕事しているが、彼らは
優秀だ。日本に駐在していて日本語は堪能。
といっても癖のある日本語で時々聞き取りにくい
のだが、仕事に大きな支障は無い。打ち合わせ
中、こちらの日本語が分からないとき、彼ら同士
で突然中国語の会話が始まる。どうやら意味を
確認しあってというか、フォローしあっているよう
なのだが、当方はさっぱり理解できない(笑)

日本語で書かれた成果物は文章がおかしかった
すること多数で、日本人同士の仕事であれば突き
返すところであるが(笑)、そこは多めに見る。
時々、体裁が整っていなことだけで怒りだし、中身
を見ようとしない人もいるが、技術者同士という
こともあり、書かれていること、書こうとしている
ことを中心に会話する。

技術力は優秀だ。北京大学、精華大学といった
トップクラスの大学出身で日本語もできる。
そういった優秀な人材が日本に送り込まている
のだ。なぜか、英語は不得意な人が多いが(笑)。

今後も彼らのと付き合いが楽しみ。
そうそう、囲碁も打たないといけない。

コメント

コメントを投稿